2020年01月01日

ようこそ!

 こんばんは。こんにちは。
 今日もご覧いただき、ありがとうございます。

 初めてご覧いただく方、はじめまして♪
 よろしくお願いします。

 このブログは、

 「出来るだけ毎日の生活を変えないで、
    健康的なダイエットに結びつけていこう!


 ということで、
 さまざまな“お役立ち(のはず?)”な記事と
 私の毎日の食事内容を書いています。

 ランキングにこっそり参加しています!
 ご協力いただけたら嬉しいです m(_ _)m

 ▼ブログランキング▼  お読みになる前に!! ぽちっと!
   ↓ ↓
 人気blogランキングへ
   ↑ ↑
 ♪ 押してみると、体重が1キロ減る!・・かも?! ♪

posted by やせる幸せ@ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(3) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

長いこと・・

 ご無沙汰です・・・

 長〜〜〜いことさぼってます・・・

 諸般の事情がありまして・・・

 みなさまダイエットがんばってらっしゃることと思います。

 ちゃんと書くようにしたいのですが・・・

 がんばります・・

 (っていう、独り言)
posted by やせる幸せ@ at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

正しい食習慣を

 先日マッサージ(普通の)に行ったら、
 揉まれすぎて、逆に痛くなってしまいました・・。

 今日は、食生活でいけないことをいくつか・・。
 食事のとり方も肥満と密接な関係があります。

 前回までに書いた、摂取エネルギーの量や
 摂取する栄養素の配分が正しくても、
 食べ方が間違っていればダイエット効果は上がりません。
 こんなことは出来るだけやめましょう。


 「朝食抜き」

 食事の回数が減ると、飢えに対する自衛作用が働いて
 体脂肪がつくられやすくなります。
 ダイエットのためであれば、朝食を抜くのは逆効果です。
 
 それに食事を抜くとどうしてもおなかがすいて、
 あとで大食いしたりすることになりがちです。

 「夜食メイン」

 1日の食事の半分以上を夜にとるのはいけません。
 昼間食べた分はエネルギー消費にまわされますが、
 夜に食べた分は基本的にからだに蓄積されてしまいます。
 朝・昼を多めにして、できるだけ夕食は軽くしましょう。

 「早食い」

 脳には食欲をコントロールする中枢がありますが、
 この機能が作動するまでには約15〜30分かかります。
 いわゆる満腹信号ですね。

 早食いしてしまうとその前に食べ終わってしまうため、
 ついつい食べすぎてしまうのです。
 食事はよ〜くかんで、ゆっくり食べるようにしましょう。


 自分も思い当たるふしが・・。
 常に関心をもって食事するようにしたいです。


 ということで、今日の食事です。

 ■ 6/8 の食事

  (朝食) 
   ・コッペパン

  (昼食) 
   ・バケット
   ・かぼちゃ冷製スープ
   ・子牛のカツレツ
   ・鮭のムニエル
   ・サラダ

  (夕食)
   ・ごはん
   ・味噌汁(わかめ、豆腐、大根)
   ・煮しめ
   (大根、じゃがいも、人参、竹の子、いんげん)
   ・オニオンサラダ

  (飲んだもの)
   ・コーヒー 3杯
   ・麦茶 3杯
   ・緑茶 3杯

  (おやつ)
   ・なし


 明日はやっと週末♪


 ダイエットは食事から!トップページ

 

  *■お知らせ〜■***********
   右上に「お気に入りに追加」ボタンを
   つけました〜。
   追加してくれたら嬉しいです♪
  *******************

 ▼ブログランキング▼  ポチッとお願いします!!
    ↓ ↓ 
 ブログランキング

 ♪ 押してみると、ダイエット成功!・・のはず?! ♪

  −−−はじめての方へお知らせ−−−−
   あなたは、ダイエットにおいて、
   「 行動を起こす 」
   「 とりあえずやってみる 」
   ことをはじめてみましたかー?

   今回初めて読んでいただいた方は、
   ぜひ、過去ログ見てみてくださーい。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 <New!!>
 ☆★ココからは、必要な方だけお読みください★☆

 <読んでいただきたい方>
  ・これから子供をつくられる方
  ・妊娠中の方
  ・産後すぐの方

 「産後ダイエット」ってご存知ですか?
 
  妊娠中に太ったのが、産んでも戻らない・・。
  出産後、太りはじめた・・。

  などなど・・、
  出産における体重の悩みはよく聞きますよね。

  だから出産はしないという方もまれにいると思います。

  でも、いい意味で女性として生まれたからには、
  新しい生命の誕生を担うというのは、
  とてもすばらしいことだと思います。

  これは、産後ダイエットに成功した著者自身の
  特別レポートです。

  産後ダイエットの方法とは、
  たった3つのことをするだけなのです。

  1:「食事を減らす」のではなく「食事を変える」
   (何を食べるかも大事ですが、
           食事時間・方法が重要です。)

  2:カンタンなエクササイズで基礎代謝を上げる
   (6ヶ月間、継続することが大事です。)

  3:妊娠中にゆがんだ骨盤を、正常な位置にもどす
   (簡単な整体エクササイズで、
     骨盤を正常な位置の戻す必要があります。)

  この3つを、産後6ヶ月まで、
  継続して、同時進行で実行するだけです。

  永遠に続く、イタチゴッコのような
  普通のダイエットとは違い【期間限定】で
  少し頑張るだけでいいのです!

 『出産して子供がいるのに、とってもきれい!』
 『赤ちゃん産んだなんて信じられない!』

  こんなお褒めのコトバ、
  女である以上やっぱり言われてみたいですよね!

  実際に著者が自分で体験したことだけに、
  説得力がありますよね。

  今なら、“おまけ”もついているそうです。
 
  ・ご購入から半年間のメールコンサルティング
  ・産前、産後のカンタンおいしい
   「私のダイエットレシピ」をプレゼント!

  わからないことや不安なことは、
  メールで聞いてみることができますね。

  このレポートは本屋さんでは売っていません。
  自己流で流されるより、大事な時期に正しい方法で
  産後のダイエットに取り組んでみませんか。

  このレポートはコチラ↓
   「究極の<産後ダイエット>成功法則」


 ※※トップに戻るならココ※※

  ダイエットは食事から!トップページ



posted by やせる幸せ@ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

バランス摂取

 今日、3時間半くらい打ち合わせが続き、
 結構へとへとになってしまいました・・。

 前回は、ダイエット中の目安の摂取カロリーを書きました。
 今日は、その摂取カロリー(エネルギー)の中身です。

 全体的なこととして、健康を維持しながらダイエット
 するために、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどを
 バランスよく摂ることを常に考えましょう。

 そうしつつ、糖質や脂質を減らして
 摂取エネルギーを抑えるのが基本となります。

 流行っているからと、
 コンニャク類やサラダばかり食べていては、
 やせることは出来ても、健康をこわす可能性があります。

 タンパク質は少なくても、
 BMIなどの標準体重の数値×1.0〜1.2gは確保し、
 ビタミン、ミネラルもたくさん摂るようにします。

 また、ダイエット中は便秘になりやすいので、
 食物繊維を1日20〜30gくらい摂るようにしましょう。

 そして、糖質と脂質を減らします。
 特に脂質は、1gで約9キロカロリーと高エネルギー
 なので、脂質を減らすと全体的なカロリーが減らせます。

 でも、糖質も脂質もゼロでいいというわけではありません。
 糖質(1gで約4キロカロリー)は頭の栄養でもあるので、
 1日に最低100g、脂質は最低20gくらい
 摂取するようにしましょう。

 いろいろな栄養素は摂取しつつ、
 脂質と糖質を減らしていくというのが基本ですね。

 特に女性は、食物繊維を摂ることを忘れないように
 してください。


 ということで、今日の食事です。

 ■ 6/6 の食事

  (朝食) 
   ・抜き

  (昼食) 
   ・ごはん
   ・アサリの味噌汁
   ・すき焼き
   ・茶碗蒸し

  (夕食)
   ・ごはん
   ・味噌汁(かぼちゃ、大根、、人参、卵)
   ・鮭の塩焼き
   ・蒸し鶏とほうれん草のポン酢かけ
   ・サラダ

  (飲んだもの)
   ・コーヒー 4杯
   ・麦茶 2杯
   ・緑茶 2杯
   ・栄養ドリンク 1本

  (おやつ)
   ・抹茶アイス 1個


 昼食が多かったので、夕食は質素でした。


  *■お知らせ〜■***********
   右上に「お気に入りに追加」ボタンを
   つけました〜。
   追加してくれたら嬉しいです♪
  *******************

 ▼ブログランキング▼  ポチッとお願いします!!
    ↓ ↓ 
 ブログランキング

 ♪ 押してみると、ダイエット成功!・・のはず?! ♪

  −−−はじめての方へお知らせ−−−−
   あなたは、ダイエットにおいて、
   「 行動を起こす 」
   「 とりあえずやってみる 」
   ことをはじめてみましたかー?

   今回初めて読んでいただいた方は、
   ぜひ、過去ログ見てみてくださーい。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 <New!!>
 ☆★ココからは、必要な方だけお読みください★☆

 <読んでいただきたい方>
  ・これから子供をつくられる方
  ・妊娠中の方
  ・産後すぐの方

 「産後ダイエット」ってご存知ですか?
 
  妊娠中に太ったのが、産んでも戻らない・・。
  出産後、太りはじめた・・。

  などなど・・、
  出産における体重の悩みはよく聞きますよね。

  だから出産はしないという方もまれにいると思います。

  でも、いい意味で女性として生まれたからには、
  新しい生命の誕生を担うというのは、
  とてもすばらしいことだと思います。

  これは、産後ダイエットに成功した著者自身の
  特別レポートです。

  産後ダイエットの方法とは、
  たった3つのことをするだけなのです。

  1:「食事を減らす」のではなく「食事を変える」
   (何を食べるかも大事ですが、
           食事時間・方法が重要です。)

  2:カンタンなエクササイズで基礎代謝を上げる
   (6ヶ月間、継続することが大事です。)

  3:妊娠中にゆがんだ骨盤を、正常な位置にもどす
   (簡単な整体エクササイズで、
     骨盤を正常な位置の戻す必要があります。)

  この3つを、産後6ヶ月まで、
  継続して、同時進行で実行するだけです。

  永遠に続く、イタチゴッコのような
  普通のダイエットとは違い【期間限定】で
  少し頑張るだけでいいのです!

 『出産して子供がいるのに、とってもきれい!』
 『赤ちゃん産んだなんて信じられない!』

  こんなお褒めのコトバ、
  女である以上やっぱり言われてみたいですよね!

  実際に著者が自分で体験したことだけに、
  説得力がありますよね。

  今なら、“おまけ”もついているそうです。
 
  ・ご購入から半年間のメールコンサルティング
  ・産前、産後のカンタンおいしい
   「私のダイエットレシピ」をプレゼント!

  わからないことや不安なことは、
  メールで聞いてみることができますね。

  このレポートは本屋さんでは売っていません。
  自己流で流されるより、大事な時期に正しい方法で
  産後のダイエットに取り組んでみませんか。

  このレポートはコチラ↓
   「究極の<産後ダイエット>成功法則」



posted by やせる幸せ@ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

カロリーの目標

 
 今日は日曜日だというのに、ちょっと仕事でした。
 なんかリズムが変わったような感じです・・。

 さて、ダイエットは食事と運動のバランスで
 うまく進めていきましょうということですが、
 そのメインとなる食事での摂取カロリーについてです。

 ダイエット中の食事で、1日の摂取エネルギーを
 どのくらいにするかは大事なポイントです。

 普通に生活していて必要なエネルギーは、
 体重1kgにつき、1日30〜35キロカロリー
 と言われています。

 ダイエットする場合には、これより少し減らして、
 標準体重×25キロカロリーくらいに設定すると
 いいと言われます。

 でも、上の計算で出てきた数値が、
 1200キロカロリー以下になると、
 長期間ダイエットを続けることは難しいと思われます。

 最低でも、男性で1600キロカロリー、
 女性で1400キロカロリー位は必要でしょう。
 これは健康を維持するのにも必要なものです。

 仮に1000キロカロリー位に設定してしまうと、
 栄養失調になったりしてしまう可能性があります。

 とても無理そうなプランは失敗のもとです。
 ダイエットを始めたけれど、
 途中で挫折してまたダイエットを始める・・・。

 これを繰り返してしまうと、
 体重が激しく増減してしまうことになります。
 これは肥満と同じくらい健康によくないことです。


 ということで、今日の食事です。

 ■ 6/4 の食事

  (朝食) 
   ・ごはん
   ・味噌汁(大根、人参)
   ・目玉焼き 1個

  (昼食) 
   ・冷麺

  (夕食)
   ・稲荷寿司 3個
   ・味噌汁(大根、人参、たまねぎ)
   ・コロッケ 2個
   ・サラダ

  (飲んだもの)
   ・コーヒー 4杯
   ・麦茶 2杯
   ・烏龍茶 1杯
   ・水 1杯

  (おやつ)
   ・なし


 カロリー計算は大変ですよね。

 

  *■お知らせ〜■***********
   右上に「お気に入りに追加」ボタンを
   つけました〜。
   追加してくれたら嬉しいです♪
  *******************

 ▼ブログランキング▼  ポチッとお願いします!!
    ↓ ↓ 
 ブログランキング

 ♪ 押してみると、ダイエット成功!・・のはず?! ♪

  −−−はじめての方へお知らせ−−−−
   あなたは、ダイエットにおいて、
   「 行動を起こす 」
   「 とりあえずやってみる 」
   ことをはじめてみましたかー?

   今回初めて読んでいただいた方は、
   ぜひ、過去ログ見てみてくださーい。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 <New!!>
 ☆★ココからは、必要な方だけお読みください★☆

 <読んでいただきたい方>
  ・これから子供をつくられる方
  ・妊娠中の方
  ・産後すぐの方

 「産後ダイエット」ってご存知ですか?
 
  妊娠中に太ったのが、産んでも戻らない・・。
  出産後、太りはじめた・・。

  などなど・・、
  出産における体重の悩みはよく聞きますよね。

  だから出産はしないという方もまれにいると思います。

  でも、いい意味で女性として生まれたからには、
  新しい生命の誕生を担うというのは、
  とてもすばらしいことだと思います。

  これは、産後ダイエットに成功した著者自身の
  特別レポートです。

  産後ダイエットの方法とは、
  たった3つのことをするだけなのです。

  1:「食事を減らす」のではなく「食事を変える」
   (何を食べるかも大事ですが、
           食事時間・方法が重要です。)

  2:カンタンなエクササイズで基礎代謝を上げる
   (6ヶ月間、継続することが大事です。)

  3:妊娠中にゆがんだ骨盤を、正常な位置にもどす
   (簡単な整体エクササイズで、
     骨盤を正常な位置の戻す必要があります。)

  この3つを、産後6ヶ月まで、
  継続して、同時進行で実行するだけです。

  永遠に続く、イタチゴッコのような
  普通のダイエットとは違い【期間限定】で
  少し頑張るだけでいいのです!

 『出産して子供がいるのに、とってもきれい!』
 『赤ちゃん産んだなんて信じられない!』

  こんなお褒めのコトバ、
  女である以上やっぱり言われてみたいですよね!

  実際に著者が自分で体験したことだけに、
  説得力がありますよね。

  今なら、“おまけ”もついているそうです。
 
  ・ご購入から半年間のメールコンサルティング
  ・産前、産後のカンタンおいしい
   「私のダイエットレシピ」をプレゼント!

  わからないことや不安なことは、
  メールで聞いてみることができますね。

  このレポートは本屋さんでは売っていません。
  自己流で流されるより、大事な時期に正しい方法で
  産後のダイエットに取り組んでみませんか。

  このレポートはコチラ↓
   「究極の<産後ダイエット>成功法則」



posted by やせる幸せ@ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

やはり基本は・・

 週末に会合が続いて更新できませんでした・・。
 今月はちょっと会合が多めなのでまた・・・・・。

 前回は、食事と運動のバランスについて書きました。
 ちょっと続きで基本にかえります。

 さて、太りすぎ(肥満)の90〜95%は、
 食べ過ぎと運動不足による「単純性肥満」と言われます。

 消費エネルギーより摂取エネルギーのほうが多いと、
 あまった(摂り過ぎた)エネルギーは、
 脂肪に変えられてカラダの中に蓄積されます。

 これは、飢餓に対する本能的なカラダの自衛作用で、
 ある程度の脂肪分の蓄積は、
 飢餓や病気などに備えて必要なのですが、
 多過ぎると肥満につながってしまうというわけです。

 したがって、摂取エネルギーを消費エネルギーよりも
 少なくして、カラダにたまった脂肪を
 消費エネルギー(運動)にまわして体重を減らすことが
 ダイエットの基本になります。
 
 その場合の、最も効果的な方法は、やはり、
 食事に気をつけることと運動するという基本です。

 ダイエットの主役は、どちらかというと、
 摂取エネルギーをへらす食事対策ですが、
 同時に運動して消費エネルギーを増やす努力も必要です。

 皆さん分かりきっていることでしょうが、
 この基本が守れている方は少ないのではと思います。

 次回は、摂取カロリーについて書いてみます。


 ということで、今日の食事です。

 ■ 6/3 の食事

  (朝食) 
   ・抜き

  (昼食) 
   ・スパゲティナポリタン
   ・食パン 1枚

  (夕食)
   ・チキンカレー
   ・餃子 3個
   ・冷奴
   ・大根サラダ、トマト

  (飲んだもの)
   ・コーヒー 3杯
   ・麦茶 4杯
   ・カルピス 1杯

  (おやつ)
   ・なし


 もう6月ですねっ! 早い・・。

 

  *■お知らせ〜■***********
   右上に「お気に入りに追加」ボタンを
   つけました〜。
   追加してくれたら嬉しいです♪
  *******************

 ▼ブログランキング▼  ポチッとお願いします!!
    ↓ ↓ 
 ブログランキング

 ♪ 押してみると、ダイエット成功!・・のはず?! ♪

  −−−はじめての方へお知らせ−−−−
   あなたは、ダイエットにおいて、
   「 行動を起こす 」
   「 とりあえずやってみる 」
   ことをはじめてみましたかー?

   今回初めて読んでいただいた方は、
   ぜひ、過去ログ見てみてくださーい。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 <New!!>
 ☆★ココからは、必要な方だけお読みください★☆

 <読んでいただきたい方>
  ・これから子供をつくられる方
  ・妊娠中の方
  ・産後すぐの方

 「産後ダイエット」ってご存知ですか?
 
  妊娠中に太ったのが、産んでも戻らない・・。
  出産後、太りはじめた・・。

  などなど・・、
  出産における体重の悩みはよく聞きますよね。

  だから出産はしないという方もまれにいると思います。

  でも、いい意味で女性として生まれたからには、
  新しい生命の誕生を担うというのは、
  とてもすばらしいことだと思います。

  これは、産後ダイエットに成功した著者自身の
  特別レポートです。

  産後ダイエットの方法とは、
  たった3つのことをするだけなのです。

  1:「食事を減らす」のではなく「食事を変える」
   (何を食べるかも大事ですが、
           食事時間・方法が重要です。)

  2:カンタンなエクササイズで基礎代謝を上げる
   (6ヶ月間、継続することが大事です。)

  3:妊娠中にゆがんだ骨盤を、正常な位置にもどす
   (簡単な整体エクササイズで、
     骨盤を正常な位置の戻す必要があります。)

  この3つを、産後6ヶ月まで、
  継続して、同時進行で実行するだけです。

  永遠に続く、イタチゴッコのような
  普通のダイエットとは違い【期間限定】で
  少し頑張るだけでいいのです!

 『出産して子供がいるのに、とってもきれい!』
 『赤ちゃん産んだなんて信じられない!』

  こんなお褒めのコトバ、
  女である以上やっぱり言われてみたいですよね!

  実際に著者が自分で体験したことだけに、
  説得力がありますよね。

  今なら、“おまけ”もついているそうです。
 
  ・ご購入から半年間のメールコンサルティング
  ・産前、産後のカンタンおいしい
   「私のダイエットレシピ」をプレゼント!

  わからないことや不安なことは、
  メールで聞いてみることができますね。

  このレポートは本屋さんでは売っていません。
  自己流で流されるより、大事な時期に正しい方法で
  産後のダイエットに取り組んでみませんか。

  このレポートはコチラ↓
   「究極の<産後ダイエット>成功法則」



posted by やせる幸せ@ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

運動するクセを

 昨日はお酒を飲んでしまいました。
 楽しい雰囲気で飲むとあまり酔わないですよね。


 さて、このブログでは、出来るだけ食事制限などの
 無理をするのは避けましょうと書いています。

 なぜかと言うと、食事制限だけでダイエットすると、
 最も減らしたい脂肪部分だけでなく、
 必要な筋肉なども減ってしまう可能性があるからです。

 筋肉が減ってしまうと、体力そのものが低下して、
 ケガをしやすくなるなど、健康上好ましくありません。

 ダイエットをする場合、
 「何が減るか」という部分が大事だということです。

 一方で、食事と運動をバランスよく組み合わせると、
 ほとんど脂肪だけが減って、
 健康的にやせることができると言われています。

 余計な脂肪部分を減らしつつも、
 健康でいるための体力をきちんと維持することが大事です。

 そのためには、食習慣の改善はもちろんですが、
 運動するクセ(習慣)を身につけることが
 不可欠だということですね。


 ということで、今日の食事です。

 ■ 5/31 の食事

  (朝食) 
   ・デニッシュパン

  (昼食) 
   ・ごはん
   ・赤だし(豆腐、なめこ)
   ・天ぷら(海老、キス、ナス、かぼちゃ、いんげん)
   ・サラダ

  (夕食)
   ・ごはん
   ・味噌汁(豆腐、白菜、人参)
   ・鯵の開き
   ・肉じゃが
   ・中華サラダ

  (飲んだもの)
   ・コーヒー 4杯
   ・麦茶 2杯
   ・フレッシュグレープフルーツジュース 1杯
   ・栄養ドリンク 1本

  (おやつ)
   ・なし


 昨日はおつまみの出し巻き卵が美味しかったです。

 

  *■お知らせ〜■***********
   右上に「お気に入りに追加」ボタンを
   つけました〜。
   追加してくれたら嬉しいです♪
  *******************

 ▼ブログランキング▼  ポチッとお願いします!!
    ↓ ↓ 
 ブログランキング

 ♪ 押してみると、ダイエット成功!・・のはず?! ♪

  −−−はじめての方へお知らせ−−−−
   あなたは、ダイエットにおいて、
   「 行動を起こす 」
   「 とりあえずやってみる 」
   ことをはじめてみましたかー?

   今回初めて読んでいただいた方は、
   ぜひ、過去ログ見てみてくださーい。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 <New!!>
 ☆★ココからは、必要な方だけお読みください★☆

 <読んでいただきたい方>
  ・これから子供をつくられる方
  ・妊娠中の方
  ・産後すぐの方

 「産後ダイエット」ってご存知ですか?
 
  妊娠中に太ったのが、産んでも戻らない・・。
  出産後、太りはじめた・・。

  などなど・・、
  出産における体重の悩みはよく聞きますよね。

  だから出産はしないという方もまれにいると思います。

  でも、いい意味で女性として生まれたからには、
  新しい生命の誕生を担うというのは、
  とてもすばらしいことだと思います。

  これは、産後ダイエットに成功した著者自身の
  特別レポートです。

  産後ダイエットの方法とは、
  たった3つのことをするだけなのです。

  1:「食事を減らす」のではなく「食事を変える」
   (何を食べるかも大事ですが、
           食事時間・方法が重要です。)

  2:カンタンなエクササイズで基礎代謝を上げる
   (6ヶ月間、継続することが大事です。)

  3:妊娠中にゆがんだ骨盤を、正常な位置にもどす
   (簡単な整体エクササイズで、
     骨盤を正常な位置の戻す必要があります。)

  この3つを、産後6ヶ月まで、
  継続して、同時進行で実行するだけです。

  永遠に続く、イタチゴッコのような
  普通のダイエットとは違い【期間限定】で
  少し頑張るだけでいいのです!

 『出産して子供がいるのに、とってもきれい!』
 『赤ちゃん産んだなんて信じられない!』

  こんなお褒めのコトバ、
  女である以上やっぱり言われてみたいですよね!

  実際に著者が自分で体験したことだけに、
  説得力がありますよね。

  今なら、“おまけ”もついているそうです。
 
  ・ご購入から半年間のメールコンサルティング
  ・産前、産後のカンタンおいしい
   「私のダイエットレシピ」をプレゼント!

  わからないことや不安なことは、
  メールで聞いてみることができますね。

  このレポートは本屋さんでは売っていません。
  自己流で流されるより、大事な時期に正しい方法で
  産後のダイエットに取り組んでみませんか。

  このレポートはコチラ↓
   「究極の<産後ダイエット>成功法則」



posted by やせる幸せ@ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

食事と食後のコツ

 最近お酒を飲んでいないので、少し恋しいです・・。


 さて、昨日はダイエットをしている時の、
 食材などの買物のポイントを書きました。
 今日は、食事を摂る時と食後のポイントです。

 食事を摂る時のポイント〜

 1:大きなお皿にたくさん盛っておかずなどを出すのは、
   食事(おかずなど)の見栄えはいいのですが、
   食べ過ぎのもとになりがちです。
   1人分ずつ小皿に分けて出すようにしましょう。

 2:テレビを見ながら、新聞を読みながらなど、
   だらだら食べたりしないようにしましょう。
   「食事はテーブルについて」と決めて、
   それ以外のところでは食べないようにしましょう。

 3:1日3食きちんと、決まった時間に摂って、
   食事には、すくなくとも20分以上
   かけるようにしましょう。

 4:1口あたり20回以上よくかんで、
   ゆっくり食べるようにしましょう。

 食後のポイント〜

 1:食事が済んだら、すぐにテーブルを離れて、
   食卓をきれいに片づけましょう。

 2:食後はすぐに歯を磨いて、
   何か食べたくなっても「やめておこう」という
   気持ちが起こるようにしましょう。

 以上、いかがでしょうか。

 食後の行動は特に大切だと思います。

 ダイエットにおいては、
 食べる量のコントロールも大切です。

 「食べる」という行為は終わったんだということを、
 カラダに無意識にでも認識させるために必要です。

 これらのことを意識してやっていると、
 生活自体もリズムが生まれてくるでしょうね。
 

 ということで、今日の食事です。

 ■ 5/29 の食事

  (朝食) 
   ・抜き

  (昼食) 
   ・黒米ごはん
   ・かぼちゃスープ
   ・ハンバーグ
   ・小エビのフリット
   ・サラダ

  (夕食)
   ・皿うどん(揚げ麺)
   ・野菜コンソメスープ

  (飲んだもの)
   ・コーヒー 4杯
   ・麦茶 3杯
   ・烏龍茶 2杯

  (おやつ)
   ・饅頭 1個


 ビールはどうしてもダイエットには良くないイメージが
 ありますよね・・。

 

  *■お知らせ〜■***********
   右上に「お気に入りに追加」ボタンを
   つけました〜。
   追加してくれたら嬉しいです♪
  *******************

 ▼ブログランキング▼  ポチッとお願いします!!
    ↓ ↓ 
 ブログランキング

 ♪ 押してみると、ダイエット成功!・・のはず?! ♪

  −−−はじめての方へお知らせ−−−−
   あなたは、ダイエットにおいて、
   「 行動を起こす 」
   「 とりあえずやってみる 」
   ことをはじめてみましたかー?

   今回初めて読んでいただいた方は、
   ぜひ、過去ログ見てみてくださーい。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 <New!!>
 ☆★ココからは、必要な方だけお読みください★☆

 <読んでいただきたい方>
  ・これから子供をつくられる方
  ・妊娠中の方
  ・産後すぐの方

 「産後ダイエット」ってご存知ですか?
 
  妊娠中に太ったのが、産んでも戻らない・・。
  出産後、太りはじめた・・。

  などなど・・、
  出産における体重の悩みはよく聞きますよね。

  だから出産はしないという方もまれにいると思います。

  でも、いい意味で女性として生まれたからには、
  新しい生命の誕生を担うというのは、
  とてもすばらしいことだと思います。

  これは、産後ダイエットに成功した著者自身の
  特別レポートです。

  産後ダイエットの方法とは、
  たった3つのことをするだけなのです。

  1:「食事を減らす」のではなく「食事を変える」
   (何を食べるかも大事ですが、
           食事時間・方法が重要です。)

  2:カンタンなエクササイズで基礎代謝を上げる
   (6ヶ月間、継続することが大事です。)

  3:妊娠中にゆがんだ骨盤を、正常な位置にもどす
   (簡単な整体エクササイズで、
     骨盤を正常な位置の戻す必要があります。)

  この3つを、産後6ヶ月まで、
  継続して、同時進行で実行するだけです。

  永遠に続く、イタチゴッコのような
  普通のダイエットとは違い【期間限定】で
  少し頑張るだけでいいのです!

 『出産して子供がいるのに、とってもきれい!』
 『赤ちゃん産んだなんて信じられない!』

  こんなお褒めのコトバ、
  女である以上やっぱり言われてみたいですよね!

  実際に著者が自分で体験したことだけに、
  説得力がありますよね。

  今なら、“おまけ”もついているそうです。
 
  ・ご購入から半年間のメールコンサルティング
  ・産前、産後のカンタンおいしい
   「私のダイエットレシピ」をプレゼント!

  わからないことや不安なことは、
  メールで聞いてみることができますね。

  このレポートは本屋さんでは売っていません。
  自己流で流されるより、大事な時期に正しい方法で
  産後のダイエットに取り組んでみませんか。

  このレポートはコチラ↓
   「究極の<産後ダイエット>成功法則」



posted by やせる幸せ@ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

買物のコツ

 今日は、いいこととよくないことがありました。
 やっぱり物事はバランスがとれているのかなあ。

 さて、このブログでは、
 食事をきちんと取って、ダイエットをしていこう
 という趣旨で書いているつもりです。

 出来るだけ食事制限などの無理をしないで、
 ダイエットを成功させる方法を考えたいと思います。

 今日は、食事の材料や食べ物を
 買物するときのポイントを書いてみます。

 1:無計画に買物に行って、買い置きすると、
   ついつい食べ過ぎにつながるので、
   買う物をリストアップして買物に行く。

 2:お腹がすいている時に買い物をすると、
   どれもこれも食べたくなって、
   余計な物まで買ってしまう可能性があるので、
   出来るだけ満腹の時に買い物をする。

 3:インスタント食品やレトルト食品など、
   すぐ食べることが出来るものは避けて、
   出来るだけ調理に時間がかかる材料を選ぶ。

 4:どうしても何か食べたくなったときのために、
   こんにゃく製品やところてんなどの
   低エネルギー(カロリー)食品を買っておく。

 いかがでしょうか?

 とくに2番などは、
 思い当たるふしがあるのではないかと思います。

 これらのポイントを意識しながら買物をしてみてください。
 ダイエットは食事の材料を買うところから
 始まっているのかもしれませんよ・・。
 

 ということで、今日の食事です。

 ■ 5/28 の食事

  (朝食) 
   ・食パン 1枚
   ・ピーマン、たまねぎ、じゃがいもの炒め物
   ・スクランブルエッグ

  (昼食) 
   ・抜き

  (夕食)
   ・ごはん
   ・味噌汁(豆腐、かぼちゃ、長ネギ)
   ・鯵、ナス、かぼちゃの天ぷら
   ・サラダ

  (飲んだもの)
   ・コーヒー 3杯
   ・麦茶 4杯
   ・100%オレンジジュース 1杯

  (おやつ)
   ・なし


 明日からまた1週間ですね・・。

 

  *■お知らせ〜■***********
   右上に「お気に入りに追加」ボタンを
   つけました〜。
   追加してくれたら嬉しいです♪
  *******************

 ▼ブログランキング▼  ポチッとお願いします!!
    ↓ ↓ 
 ブログランキング

 ♪ 押してみると、ダイエット成功!・・のはず?! ♪

  −−−はじめての方へお知らせ−−−−
   あなたは、ダイエットにおいて、
   「 行動を起こす 」
   「 とりあえずやってみる 」
   ことをはじめてみましたかー?

   今回初めて読んでいただいた方は、
   ぜひ、過去ログ見てみてくださーい。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 <New!!>
 ☆★ココからは、必要な方だけお読みください★☆

 <読んでいただきたい方>
  ・これから子供をつくられる方
  ・妊娠中の方
  ・産後すぐの方

 「産後ダイエット」ってご存知ですか?
 
  妊娠中に太ったのが、産んでも戻らない・・。
  出産後、太りはじめた・・。

  などなど・・、
  出産における体重の悩みはよく聞きますよね。

  だから出産はしないという方もまれにいると思います。

  でも、いい意味で女性として生まれたからには、
  新しい生命の誕生を担うというのは、
  とてもすばらしいことだと思います。

  これは、産後ダイエットに成功した著者自身の
  特別レポートです。

  産後ダイエットの方法とは、
  たった3つのことをするだけなのです。

  1:「食事を減らす」のではなく「食事を変える」
   (何を食べるかも大事ですが、
           食事時間・方法が重要です。)

  2:カンタンなエクササイズで基礎代謝を上げる
   (6ヶ月間、継続することが大事です。)

  3:妊娠中にゆがんだ骨盤を、正常な位置にもどす
   (簡単な整体エクササイズで、
     骨盤を正常な位置の戻す必要があります。)

  この3つを、産後6ヶ月まで、
  継続して、同時進行で実行するだけです。

  永遠に続く、イタチゴッコのような
  普通のダイエットとは違い【期間限定】で
  少し頑張るだけでいいのです!

 『出産して子供がいるのに、とってもきれい!』
 『赤ちゃん産んだなんて信じられない!』

  こんなお褒めのコトバ、
  女である以上やっぱり言われてみたいですよね!

  実際に著者が自分で体験したことだけに、
  説得力がありますよね。

  今なら、“おまけ”もついているそうです。
 
  ・ご購入から半年間のメールコンサルティング
  ・産前、産後のカンタンおいしい
   「私のダイエットレシピ」をプレゼント!

  わからないことや不安なことは、
  メールで聞いてみることができますね。

  このレポートは本屋さんでは売っていません。
  自己流で流されるより、大事な時期に正しい方法で
  産後のダイエットに取り組んでみませんか。

  このレポートはコチラ↓
   「究極の<産後ダイエット>成功法則」



posted by やせる幸せ@ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

体脂肪率のチェック

 最近、昼間はとても眠たいです。
 そこまで睡眠不足でもないのですが・・。

 今日は、体脂肪率について書いてみます。

 体脂肪率とは、からだ全体に占める
 “脂肪組織”の割合を示す数値のことです。

 体脂肪計付の体重計なども一般的になってきたので、
 ご自宅で毎日チェックしている人も多いかもしれません。

 でも、測ったことがない、数値もわからない
 と言う方は、明日にでも一応チェックしてみてください。

 なぜなら、体脂肪率を測定すると、
 肥満計算上も、見た目も太っていないが、
 実はからだの中に脂肪組織が過剰に蓄積されている、
 いわゆる「かくれ肥満」を洗い出すことが
 できるかもしれないからです。

 この体脂肪率の数値の正常範囲は、
 男性で15〜20%、女性で20〜25%
 と言われています。

 数値が男性は25%、女性は30%を超えると、
 「肥満」の仲間入りです。

 見かけ上は太って見えないのに、
 体脂肪率が高い「かくれ肥満」は自覚しにくいため、
 定期的にチェックすることをお勧めします。

 この「かくれ肥満」も、
 病気などの原因になることも少なくないので、
 ダイエットを検討しなければならなくなります。

 BMI(以前ご紹介しました)などによる標準体重を
 およその目安にしつつ、体脂肪率を測定して、
 自分の健康チェックをしていきましょう。

 ダイエットによって、見かけだけよくなればいい、
 ということではなく、カラダのなかもダイエット
 することが大事ということですね。


 ということで、今日の食事です。

 ■ 5/25 の食事

  (朝食) 
   ・抜き

  (昼食) 
   ・チーズバーガー
   ・フレンチフライ
   ・サラダ

  (夕食)
   ・カレーライス
   ・わかめスープ
   ・きゅうりとわかめの酢の物
   ・サラダ

  (飲んだもの)
   ・コーヒー 4杯
   ・麦茶 2杯
   ・緑茶 2杯
   ・生レモンジュース 1杯

  (おやつ)
   ・なし


 コンタクトだと昼寝ができません・・。

 

  *■お知らせ〜■***********
   右上に「お気に入りに追加」ボタンを
   つけました〜。
   追加してくれたら嬉しいです♪
  *******************

 ▼ブログランキング▼  ポチッとお願いします!!
    ↓ ↓ 
 ブログランキング

 ♪ 押してみると、ダイエット成功!・・のはず?! ♪

  −−−はじめての方へお知らせ−−−−
   あなたは、ダイエットにおいて、
   「 行動を起こす 」
   「 とりあえずやってみる 」
   ことをはじめてみましたかー?

   今回初めて読んでいただいた方は、
   ぜひ、過去ログ見てみてくださーい。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 <New!!>
 ☆★ココからは、必要な方だけお読みください★☆

 <読んでいただきたい方>
  ・これから子供をつくられる方
  ・妊娠中の方
  ・産後すぐの方

 「産後ダイエット」ってご存知ですか?
 
  妊娠中に太ったのが、産んでも戻らない・・。
  出産後、太りはじめた・・。

  などなど・・、
  出産における体重の悩みはよく聞きますよね。

  だから出産はしないという方もまれにいると思います。

  でも、いい意味で女性として生まれたからには、
  新しい生命の誕生を担うというのは、
  とてもすばらしいことだと思います。

  これは、産後ダイエットに成功した著者自身の
  特別レポートです。

  産後ダイエットの方法とは、
  たった3つのことをするだけなのです。

  1:「食事を減らす」のではなく「食事を変える」
   (何を食べるかも大事ですが、
           食事時間・方法が重要です。)

  2:カンタンなエクササイズで基礎代謝を上げる
   (6ヶ月間、継続することが大事です。)

  3:妊娠中にゆがんだ骨盤を、正常な位置にもどす
   (簡単な整体エクササイズで、
     骨盤を正常な位置の戻す必要があります。)

  この3つを、産後6ヶ月まで、
  継続して、同時進行で実行するだけです。

  永遠に続く、イタチゴッコのような
  普通のダイエットとは違い【期間限定】で
  少し頑張るだけでいいのです!

 『出産して子供がいるのに、とってもきれい!』
 『赤ちゃん産んだなんて信じられない!』

  こんなお褒めのコトバ、
  女である以上やっぱり言われてみたいですよね!

  実際に著者が自分で体験したことだけに、
  説得力がありますよね。

  今なら、“おまけ”もついているそうです。
 
  ・ご購入から半年間のメールコンサルティング
  ・産前、産後のカンタンおいしい
   「私のダイエットレシピ」をプレゼント!

  わからないことや不安なことは、
  メールで聞いてみることができますね。

  このレポートは本屋さんでは売っていません。
  自己流で流されるより、大事な時期に正しい方法で
  産後のダイエットに取り組んでみませんか。

  このレポートはコチラ↓
   「究極の<産後ダイエット>成功法則」



posted by やせる幸せ@ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。